創業に向けてビジネスプランを作成する上で必要なこととは!

コンテンツ

ビジネスプランを作成する上で必要なことは!

創業にまず必要なことは、どのようなビジネス=事業で儲けるのか?です。
世の中のニーズにあってるのか?世の中の人や企業が求めているビジネスなのか?がとても大切ですね!

私の経験で言うと、いま私が創業したときは、偶然の産物でした。
格付け会社の時にある損保会社の人からあるハンバーガーチェーンから依頼を受けたのでその解決策を考えてもらえないか?と言われ、今の事業であり、保証サービスの原型を作りました。
この時考えたのは、保証サービスを採用するハンバーガーチェーンのメリットとまた同じく採用する不動産オーナーのメリットがあるのか?どうか?

お互いにメリットがなければ自分の考えた保証サービスは、使ってもらえないな!と思いハンバーガーチェーンの人やそれに関連する人にサービスの良し悪しをヒアリングしましたし、不動産オーナーも何人か紹介してもらいお話を聞きました。
新しいサービスなので全ての人が良いとは言わないですが、及第点をもらえるサービスではないかと自分の中で確信したので、より積極的にサービス内容を詰めていきました。

いかに自分のサービスやビジネスが素晴らしいと思っても、それを受け入れてくれる人や企業が本当に採用してくれるか?やはりヒアリングして裏付けが欲しいですね!
これは先輩経営者からお聞きしましたが、あとは原理原則としてそのビジネスあるいはサービスが世の中に通用するかどうかを考えてみることも大切です。

創業前というと、いろいろと考えますし気分も高揚することもあるかと思いますが、冷静に第三者からの意見やビジネスやサービスに関連する人に率直に意見を聞くことも大切かと思います。