【プレスリリース】仙台営業所を開設しました。

プレスリリース

株式会社日商保は、事業の拡大に伴い、 仙台市に新営業所を開設しました。
全国の政令指定都市の中で2番目に開業率が高く、起業支援に力を入れている仙台の地で、さらなるベンチャー・スタートアップ企業の支援に注力してまいります。

仙台営業所開設の背景

仙台市は以前より新しい事業を展開するベンチャー企業や事業拡大を目指す成長意欲の高いスタートアップ企業の育成・支援に注力しており、現在の開業率は政令指定都市のなかでは福岡市に続いて2番目に高いエリアとなっています。

元々、仙台市は2014年に成長戦略である仙台経済成長デザインを策定、数値目標のひとつに新規開業率日本一を掲げ、その取り組みの一環として仙台市起業支援センターを立ち上げたことで起業へのハードルが以前よりも低くなりました。

上記のような背景の中で、ベンチャー・スタートアップなどの成長を目指す企業向けにオフィス入居時や店舗出店時に預ける敷金を減額し、手元の資金として活用することができるサービス「敷金半額くん」を提供する日商保は、オフィス移転や店舗出店などにかかるイニシャルコストの削減、敷金の返還による事業資金の確保(「敷金返還くん」)を通して、コロナ禍でも成長を続ける仙台エリアの成長企業を支援する、さらなる価値提供の取り組みとして仙台営業所を新しく開設いたします。

当社は今後も「敷金減額保障サービス」のさらなる普及を目指し、「本業を助ける金融」の理念のもと、買い手、売り手、社会良しの「三方よし」を実践してまいります。

■プレスリリース(本文)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000016254.html

本件に関するお問い合わせは、PR担当(03-6206-1669)またはページ右上のお問い合わせよりご連絡下さい。