「敷金を成長資金に。プロジェクト」本格始動!

2022.07.14 お知らせ プレスリリース

日商保はこのたび、 オフィスオーナーや専門家と共に、スタートアップ・中小企業の成長を支援する
「敷金を成長資金に。プロジェクト」を本格的に始動します。

■提携内容

日本中で、推計約5兆円もの金額が預託されているオフィス敷金。
本プロジェクトでは、オフィスオーナーと共同で、敷金ゼロ円の「敷金フリーオフィス」を全国に展開し、3年で5,000件の導入を目指します。

これにより、推計約625億円もの預託敷金が解消され、スタートアップ・中小企業の事業への投資資金として活用されるとみています。

本来、事業成長に使えるはずだった資金を敷金として預けることにより成長機会を逸する=「敷金ロス」状態を解決し、中小・スタートアップ企業がチャレンジしやすい環境をつくってまいります。

プロジェクト公式ページもオープンいたしました。
是非ご覧くださいませ。
https://lp3.jpcpg.co.jp/shikikinfree

■プレスリリース(本文)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000063.000016254.html

本件に関するお問い合わせは、PR担当(03-6206-1669)またはページ右上のお問い合わせよりご連絡下さい。