【新サービス】開業時の負担を一切なくした店舗型サービス『フラットショップ』を提供開始しました。
 
「敷金12ヵ月分の費用」「造作費用」「保証契約に係る保証料」「連帯保証人」の4点がすべて不要になります。
 
第一号物件として、株式会社小鍛治が保有する「神田駅前・ラーメン屋居抜き物件」でスタートいたします。
 
当店舗は、内装設備に約1200万円をかけ、約1年8ヶ月間営業を行ってきた旧ラーメン屋の内装(食器・調理器具・のれん等)がそのまま残る『居抜き物件』です。また、入居するテナントが「造作費用」として払う費用も不要、通常は賃料の12ヵ月分が必要となる敷金も、日本商業不動産保証が保証を提供することにより不要となります。そのため、入居するテナントはイニシャルコストゼロで入居当日から営業を始めることが可能です。※テナント募集は3月7日(木)から開始、3月28日(木)には、店舗内覧会を実施致します。