お得な物件が見つかる!オフィス探しの新サイト『フラットオフィス賃貸』

コンテンツ

移転コストが数千万下がるオフィスも

オフィス移転時に最も大変なのがお金の問題。
その中でも一番かかる費用が敷金や保証金と呼ばれるもの。オフィス移転で良いビルに移転しようとすると月額賃料の12ヵ月を敷金として求められます。
賃料100万円の事務所なら、その額なんと1200万円
オフィス移転をして、企業をもっと成長させていこうという段階にこの費用は大きすぎますよね。そんなお悩みを解決するのがフラットオフィスです。

フラットオフィスとは?

フラットオフィスなら敷金通常8~12ヵ月かかる敷金を0~1ヵ月に削減できます。さらにフラットオフィスのサービス利用料は、なんと『無料』です。
そんなお得な物件を検索できるのが、フラットオフィス検索サイト。
特撰物件を見て、興味ある物件や、物件の条件を記載してお問合せ!
▽オフィス物件検索サイト『フラットオフィス賃貸』

掲載物件は一部のみ、しかもすぐ埋まってしまうので、移転を検討しだしたらまずはお問い合わせを。非公開物件や、掲載はしていない『敷金半額になる物件』なら有名なビルも数多く含まれています。
駅前の有名ビルになると、敷金も数千万から億までいくことも!
敷金減額は最大3億円まで!オフィス移転のイニシャルコストを一気に削減できますね。